佐藤司法書士社会保険労務士合同事務所

当事務所は登記、裁判事務、成年後見、年金、労働問題等を専門とする事務所です

TEL.088-684-0430 

〒772-0017徳島県鳴門市撫養町立岩字六枚67番地7

法務局はオンライン申請普及を進めているのに

法務局はオンライン申請普及を進めているのに

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は参りました。
一つ目
相続登記を依頼された不動産の中に被相続人の名字の一字が全く違う。移記ミスであろうと想像されるのですが、証拠がない。コンピュータ化前の閉鎖登記簿謄本を取ると、すでに間違っている。その登記も移記されていたので、さらに前の登記簿をとる。するとようやく正しく登記されていたことが確認された。登記官にその旨伝えて職権で更正登記をいれてもらうことになったが、話を聞いてくれた登記官の対応がいまいち。いつ相続登記申請されますかというので、今すぐにでも可能なので、速やかに手続して欲しい、ついては手続されたら電話をして欲しいと伝えたが、未だに電話がかかってこない。この閉鎖登記簿謄本2通は1200円の手数料がかかっている。
二つ目
オンライン申請をすると、即、中止/却下となる。何度か試したが、同様の症状。法務省のシステム操作に関する窓口に電話をして症状を伝える。当方のパソコン環境を色々と聞かれて待たされて、あげくの果てに、「
平成26年6月3日(火)
【重要】電子証明書の署名検証がエラーとなる事象について(平成26年6月3日)

 昨日(6月2日)から,セコムパスポートを利用して電子署名をし,申請を行った際に,一部申請が登記・供託オンライン申請システムにおいて署名検証エラーとなり,受け付られない事象が発生しております。
 現在,原因を調査中であり,対応次第,このホームページでお知らせします。 
 ご利用者の皆様には,大変ご迷惑をお掛けし,お詫び申し上げます。

だと。いつ問題が解消するかわからない。紙申請をするなどしてくださいだと。この間も電話代は有料である。
いずれも損害賠償もんだよね。
登録免許税のインセンティブもなくなったからオンライン申請しなくてもいいのだけれどね~

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>